ウォッチドッグス The Worse Mod 0.8 導入方法 

2014-07-03_00004.jpg

立て続きウォッチドッグスの記事となりますが最早これでネタが尽きました

ウォッチドッグスのグラフィックを向上させ、パフォーマンスアップを狙うMOD
「The Worse Mod」のv0.8版の導入方法です。

少しずつ書いてたので現行最新版v0.97c版と相違点があるかもしれません。ご了承ください。
download.png

Watch_Dogs - TheWorse Mod 0.8 Download
http://www.guru3d.com/files-details/watch-dogs-theworse-mod-8-download.html


基本的にダウンロード速度遅いです。耐えましょう。

Install.png

ダウンロードしたファイルを解凍します。


解凍したフォルダの中にある「config」フォルダから「WDTConfig.cfg」を開きます。
テキストファイルが開けるソフトならほぼ開くことが可能です。メモ帳などでOKです。


2014-07-17 19_18_02-D

上画像の様に「GAME_PATH」の部分にウォッチドッグスのフォルダパスを書き入れます。
基本的には「(スチームのインストールフォルダ)\steamapps\common\Watch_Dogs」となります。
ユーザーデータパスも同様に書き入れますが、それがなくても導入は可能らしいです。


「WDTConfig.cfg」を上書き保存します。


ダウンロードしたフォルダ内にある「WDTooL.exe」を起動します。
すると、某林檎社のスマートフォンのようなインターフェイスのツール画面が表示されます。
ここでは各種設定を変更することができます。項目は以下です。

・Headlight Shadows(ヘッドライトの影描写)
ONかOFF
・Bloom Intensity(ブルーム効果の強さ)
OFFかLOWかHIGH
・Anamorphic Lensflares(アナモルフィックレンズフレア(光源から発せられる輝き表現))
Volumeのみ(?)
・Bokeh DOF Intensity(遠距離、視点外のぼかし表現の強さ)
OFFかLOWかHIGH
・Enhanced Lightning(強化された雷表現(?))
ONかOFF
・Colorgrading(カラーグレーディング(?))
ONかOFF
・Camera(カメラ視点設定)
CLOSER(近い)かNORMAL(普通)かFAR(遠い)
・Ultra Texture Hack(テクスチャの入れ替え)
ONかOFF
・Optimized LOD(最適化されたLOD(?))
ONかOFF
・Civilian Density(民間人の密度(通行量等)の調整)
ONかOFF



これらを好きなようにカスタマイズしたらツール右側にあるチェックマークのボタンを押します。
コマンドプロンプトが立ち上がり導入が始まり、しばらくしたら閉じます。
それで導入完了です。


導入ができているか気になる方は念のため
「\steamapps\common\Watch_Dogs\data_win64」にある「patch.dat」「patch.fat」を確認してみるといいでしょう。
成功ならば更新日時がチェックマークを押した先刻の時間になっているはずです。

troubleshootinggg.png

Q.
「セキュリティの警告」というウィンドウが出て進まない、OKを押そうとしても押せない

A.
一旦WDTool.exeを閉じ、「\TheWorse Mod 0.8 + MalDo Config Tool v1\WDT_Data\Mod_Selection」の中の
「Gibbed.Disrupt.Pack.exe」を右クリック、プロパティをクリック後、「ブロックの解除」を押すことで回避できます。

2-GibbedDisruptPackexeのプロパティ

Q.
重い

A.
パフォーマンスの改善が盛り込まれているとはいえ、環境によっては重くなることもあります。
DOFを軽量にしたり、もしくはOFFにするなど対応しましょう。
関連記事