「Nvidia Shadow Play」にて録画途中に録画が停止してしまう問題の解決法 

ShadowPlay22.jpg


Nvidia Shadow Play にて録画中にオーバーレイ表示に赤いバツ印がつき
録画出来ない時の解決法をメモ程度に。
しばらく自分も悩んでいたんですが結局のところ理由は「Cドライブの容量不足」でした

Nvidia ShadowPlayは「.tmp」というファイルをtempフォルダ、つまり一時フォルダに格納して録画します
そのため一時フォルダを当てはめているドライブが一杯になると録画を停止します

基本的に一時フォルダはCドライブに当てはめてある場合が多いです
ではどうすればいいのかというと答えは簡単でCドライブの容量を開ければいいです。

ですが、それだけの量を開けるのが不可能な場合は「一時フォルダ」の保存先を変更します
つまりDドライブなどの空いているドライブにということです。

環境変数の変更の方法は「こちら」の通りです
特別面倒ではないので、やってみるといいと思います
ちなみに上記説明はXPにて行われていますがVistaでも7でも8でも変わりありません


Shadow Playのアップデートにより一時ファイルの保存場所を指定できるようになりました
その指定を容量に余裕があるドライブにすると録画が可能です。

以上。
関連記事